でこりん日記

ラグビーを分かりやすく!

サンウルブズ初勝利をただただ噛みしめる記事

国内最終戦で大勝で初勝利ってどんなドラマなの?これだからサンウルブズファンは辞められない!ということで、これはただただサンウルブズの初勝利を噛みしめる記事です。

 

◆ありがとう、そしてありがとう

スーパーラグビー13節 対レッズの結果は…

f:id:mayutan12164:20180514193214j:image

開幕10連敗、ホーム秩父宮の観客動員数が1万人を割る、この試合のサンウルブズ公式の応援スローガンが「#俺は信じる」とまでなってしまったサンウルブズでしたが、この点差を見て!オーストラリアのチームに対して初勝利&ダブルスコアをつけました、ありがとう!そしてありがとう!

 

◆個人的ハイライト① 姫野選手の強さ

スーパーラグビー公式の今週のベストトライにも選ばれたこの場面が個人的ハイライトです。語るべきところはたくさんありますが、まず姫野選手、強い。

動画21秒くらいからの姫野選手のプレー

f:id:mayutan12164:20180515131311j:image

赤のジャージで背伸びしてボールをキャッチしているのが姫野選手。白のジャージで走り込んでいるのがレッズの13番の選手。

f:id:mayutan12164:20180515131318p:image

姫野選手がキャッチした瞬間にタックルするレッズの選手

f:id:mayutan12164:20180515131326p:image

https://sunwolves.or.jp/information/article/6731/

から抜粋 試合後のインタビュー。このとき姫野選手は…

f:id:mayutan12164:20180515131819j:image

f:id:mayutan12164:20180515131333p:image

そして前を向いて走り直す姫野選手とタックルした方なのに痛んでいるレッズの選手

f:id:mayutan12164:20180515131340j:image

痛んでいるレッズの選手、このあと負傷交代。

普通、これだけ走りこまれてタックルされたら立って居られないはずなのに、うまく受け流してまた走れる姫野選手の強さ。そしてそれを何とも思ってなさそうなところ、好きです。

 

◆個人的ハイライト② 100%の男

そう、ヘイデン・パーカー様です。この試合では12本ゴールキックを狙うチャンスがあって、12本全て決めました。日本ではキックが上手いことで有名な五郎丸歩選手が2015W杯で目指したのが85%だったことを踏まえると、100%決めたヘイデン・パーカー様のパフォーマンスがどれだけ驚異的だったかわかってもらえると思います。サンウルブズファンクラブ限定のインタビューでキック成功のコツはありますか?という質問に「コツはないよ笑 毎週パーフェクトでいられるように、毎週練習するしかない。今日は特に天気も良くて(風もなくて)芝生の状態も素晴らしかったのにも助けられた。」なんて謙虚なコメント…神かよ…

これが評価されてスーパーラグビー公式のplay of weekにも選ばれています。

さらに↑で紹介したTry of weekでも最後の最後トライを取ったのはヘイデン・パーカー様なので、1人で結局36点/63点取っています。ほとんど半分!うーん…神かよ!!!

f:id:mayutan12164:20180517082051j:image

ご尊顔 アタックばかり取り上げられますが、ディフェンス・タックルもめっちゃ頑張ってた

 

◆個人的ハイライト③ トンガン・ゴジラ

別の記事で紹介しましたが、通称:トンガのゴジラ(Tongan Godzilla)こと、ホセア・サウマキ選手!!でればトライを取る男、ただのトライに飽き足らず、ハットトリックしちゃう男です。出た試合のほとんどでスーパーラグビー公式のteam of weekに選ばれる活躍、本当に頼もしい若者です。

トンガン・ゴジラは11番の選手

サウマキ選手といえば、トライ後のセレブレーション(得点したことを喜ぶこと、サッカーで言う所のカズダンス)が特徴的です。胸を2回叩いて、左手で電話のジェスチャー。亡くなったおじいさま・お父様に電話で報告、という意味みたいです。

f:id:mayutan12164:20180517224048p:image

胸を二回叩いてからの

f:id:mayutan12164:20180517224130p:image

電話ポーズ サウマキすごいよ!

追記:ナンバーさんがサウマキ選手についてとっても魅力的に語っています。↓

“トンガのゴジラ”サウマキが無双。サンウルブズ初勝利を呼ぶ3トライ。 - ラグビー - Number Web - ナンバー

 

もっともっと語りたいところはありますが、香港でのweek14のメンバーが発表されました。次も勝ってね!!!