でこりん日記

ラグビーとおでこについて。正しくないけど間違ってない程度の知識と分かりやすさでがんばります

2019年ラグビーW杯はすでに始まっているということ

 サンウルブズが開幕3連敗ですね。WEEK5はこれから見ますが、もう辛いです。サンウルブズの大ファンで、かつ相当課金もしてますが、それゆえにときどき「なにこれ、苦行なの?」と感じることがあります。

 

最近気づいたことがあります。ラグビーに全く興味のない人を振り向かせるのは非常に難しいということです。(←つらい)そもそも私の友人はスポーツに興味のある人があまりいないし、あっても野球やサッカーなどのメジャースポーツに関心のある人です。そもそも興味ない、つまり0の人をを1にするのは難しいので、1を少しでも増やせることをしようと思いつきました。

そこで今回は、2019年日本で開催されるラグビーW杯についてまとめます。もし、少しでも興味がある人がいたとして、その人が一生に一度しかないこのチャンスを逃すのは非常に心苦しいので、すでに始まっているチケット争奪戦を中心にまとめていこうと思います。うかうかしてるとチケットなくなるぞ!

公式キャッチコピー↓ ONCE IN A LIFETIME

f:id:mayutan12164:20180318172106p:plain

 

◆2019年ラグビーW杯(RWC)基本情報

まずは基本的な情報をチェック!

公式HP:Rugby World Cup 2019

開催日:2019年9月20日(金)~11月2日(土)

開催地:全国12都市

札幌(北海道)・釜石(岩手)・熊谷(埼玉)・東京・横浜・袋井(静岡)・豊田(愛知)・東大阪(大阪)・神戸(兵庫)・福岡・熊本・大分

試合数:48試合

[1] プール戦 5チーム×4プール(プール内総当たり戦):40試合
[2] 決勝トーナメント 準々決勝/準決勝/3位決定戦/決勝:8試合

チケット代:5,000円〜100,000円

詳細はこちら(PDF)

https://info.tickets.rugbyworldcup.com/tickets/docs/schedule_pricing_JP.pdf?_ga=2.212260689.437616120.1519001315-480778269.1516253555

上記PDFの抜粋 イメージ)すごい情報量である。

f:id:mayutan12164:20180318161750p:plain

 

◆いま、なにがおこっているのか?

同僚(20代女性)にチケット発売の話したら、「え?18年4月とかの話じゃないの!?」と驚かれました。世間の認識はそんなところなのですが、うかうかしていると乗り遅れます。なぜならチケット争奪戦はもうすでに始まっているからです。

最初のチケット抽選は18年1月から、「ラグビーファミリー」とかいう一言で言うと、私のような猛烈なラグビーファンに向けた抽選がスタート、先日結果が発表されました。余裕で欲しいチケットが手に入ると思いきや、チケットサイトにアクセスできないところから始まり、ジャパンの4試合がセットになったジャパンパックは落選するという絶望を味わいました。

ジャパンラグビー2019組織委員会が発表したところによると、”この先行申込み期間には、100カ国以上から864,000枚のチケットの申込みを受け付け、販売枚数限度を超えたパックについては抽選を行ない、30万枚のチケットが割り当てられています。” 

我々のライバルは近所のラグビーファンだけでなく、世界中のラグビーファンも含まれているということが明確になりました。

RWC 2019 captures imagination with team and stadium pack applications

 

 

◆チケットを手に入れるために「開催都市住民」特権を確認しよう

f:id:mayutan12164:20180318164533p:plain

では、何をすればいいのか?世界中のライバルとの争奪戦を勝ち抜くヒントは上記の図の「B 開催都市住民」です。3月19日〜4月12日までの1ヶ月間は、開催都市の住民だけが、開催都市で行われる試合のチケットの抽選に参加できることができます。つまり、地産地消的な、地元民スーパー優遇抽選ということです。ラグビーファンでない、普通の人ならこの特権を使うのがおそらくもっともパワフルだと思われます。開催地は繰り返しですが、下記!

開催地:全国12都市

札幌(北海道)・釜石(岩手)・熊谷(埼玉)・東京・横浜・袋井(静岡)・豊田(愛知)・東大阪(大阪)・神戸(兵庫)・福岡・熊本・大分

 

詳しいことは、こちらの先行抽選権利診断を使うのが良いと思います!



◆もし地元民特権がなければ? 

もしあなたが熱烈なラグビーファンでなく、かつ開催都市市民でもなかった場合、有象無象との戦いである一般抽選前の最後のチャンスは「D サポーターズクラブ」です。これはメルマガさえ登録すれば誰でもなれるやつです。知ってるか、知ってないかその違いです。

さっさと登録して、一般抽選前の最後のチャンスを獲得してください。公式HPのトップページにでかでかと書いてあるので、このブログに辿り着いているあなたはきっと迷うことなく秒殺で登録できるでしょう。

Rugby World Cup 2019

↑にアクセス&「チケットID登録はもうお済みですか?」をクリックだ!

f:id:mayutan12164:20180318174951p:plain

 

◆最後に

フェイスブックツイッターラグビーW杯をフォローしてください。いろんな情報を少しずつ入れて、19年9月までテンションをぶち上げていきましょう。開幕戦まであと1年半、まだ間に合うぞ!