でこりん日記

ラグビーとおでこについて。正しくないけど間違ってない程度の知識と分かりやすさでがんばります

12.10 リコーVSクボタ@秩父宮 ボールレディ・でこりん

いい訳ですが仕事とプライベートが充実しすぎてなかなか書けずにいました。今週はやっとのんびりした時間がとれる&すごい体験をしたので、まとめておきます。

 

◆ボールレディ&ガールに応募&当選 なんという貴重な体験!

f:id:mayutan12164:20161211153543p:plain

11月16日からトップリーグ公式HPにて応募開始されていたボールレディ&ガールという企画にポイっと応募してみたら、なんと当選してしまいました!応募したときはエスコートキッズ的なものと勘違いしており、のちにボールパーソン(つまり球拾い要員)だとやっと理解してちょっとがっかりしたのですが笑、結果すっごく貴重で楽しい体験でした。

当日は10時にJRFUテントへ集合し、控え室へ。控え室はメインスタンドの1階部分で、つまり選手たちがいつも入っていく建物です。いつもは指をくわえて見ている憧れの場所…それだけでも感動でした笑

f:id:mayutan12164:20161211161123j:plain

警備員さんがいる緑の策の向こう側の入り口のことを言っています。

秩父宮ラグビー場へ - 笑顔に会いたくて

 

1時間くらいの間でお着替え、スタッフTシャツの配布(くれます)、やるべきことの説明と役割決めを行いました。役割決めは参加者同士で決めるので、やりたい係があれば積極的に言った方がいいです笑

1試合にあたる人数は7人、1人はレフリーさんへのお水供給係(メイン側で待機し、トライ後にグラウンドのレフリーさんへドリンクを渡す)残り6人は3人ずつメイン側・バック側に別れて任務につきます。3人の内訳は1人は常にボールを持って選手にボールを供給する係、残り2人は文字通り球拾いで、客席へ入ったりした、死んだボールを回収する係です。メイン・バック側はハーフタイムで交代、でこりんは一番最後に出てきたボール回収係になり、前半はバック・後半はメイン側担当でした。

第一試合(リコーVSクボタ)に当選したわたしは、説明のあとすぐにグラウンドへ。いつも選手が入場するところからフラーっと出て行きました。選手が整列してるところは結構斜めということを発見。だから選手一人一人の顔がちゃんと見えるのか〜と納得したりしてました。

 f:id:mayutan12164:20161211163131j:image

試合後に撮ってもらえました。ここから出てきたんだよ 

 

 f:id:mayutan12164:20161211163413j:image

 一緒にバック側を担当したみなさんとワクワクしながら入場中。(撮影:だいちゃん)

 

◆とうとう試合開始 ガチ試合(当然)なので緊張の連続です

試合がとうとう始まってボールパーソンとして任務開始です。バック側では観客席が近いため、基本座って待機です。座る場所もスポンサー様の広告を隠さぬよう広告の間と間と結構厳しめに申し付けられました。いつもボールパーソンをしている高校生のみなさんもいろいろ決まりがあって大変なのね…

f:id:mayutan12164:20161211173242j:image

広告の隙間にいました

実際にボールが動き始めると、事前に説明は受けていたのですが、いつ何をするべきか、このボールは触ってもいいのか?!選手が目の前でプレーしている、ボールが飛び出してきたらどうしよう、逃げた方がいいのか?!などなどガチンコで試合をしている選手を邪魔せぬよう、ハラハラしているばかりでした。一度観客席に入ったボールを回収しようとしたのですが、投げてもらったボールを受け取れず選手の足下へ転がってしまい大失敗…。優しくリコーの選手の方が(必死すぎて誰か覚えてない)蹴り返してくれましたが、青ざめた瞬間でした。よかったよ、プレーが流れてなくて…。

幸か不幸かバック側にはあまりボールが来なかったので、ほどんどの時間は小さくなって試合を観戦していました。やっぱりグラウンドレベルで見る選手はでかいし、目の前でのプレーは迫力満点でした。

 

◆前半終了 ハーフタイムはグラウンド整備にも参加!

前半はワンミスあったもののなんとか終わり、後半開始まではグラウンド整備に出発。バケツとスコップを持ってグラウンドをウロウロしながら砂で穴を埋めて回りました。穴でこけて選手が怪我をしてはいけないと、気持ちを込めてやりました。スパイクで掘られたであろう穴が結構たくさんあってびっくり、まるで動物の足跡みたいでした。

当然真剣に穴埋め作業をやりつつ、途中バック側で観戦していた友人たち(なりすけ・だいちゃん)の近くまで行ってこっそり記念撮影。グラウンド整備も貴重な体験でした〜自由に動き回れて楽しかったです。

 f:id:mayutan12164:20161211172658j:image

プレッシャーから解放され自由なでこりん

 

◆後半開始 今度はメイン側です

後半はメイン側担当。メイン側では関東協会のおじいさまにカルガモの親子みたいについてまわって指示を受けながらの任務。おじいさまがルール説明や居るべき場所を指示して下さったのでとても安心して、試合も楽しむことができました。

メイン側には控えの選手やコーチがたくさんいらして、ドキドキしっぱなしでした。後半の後半には第二試合の選手が出てきていてのでそれにも驚き。コカコーラの選手のすぐ前で試合観戦している数分間は試合を見ながら、選手の会話を聞き耳を立てて聞いてしまいました(ごめんなさい)やっぱりファン目線と選手目線は違うんだな〜、と納得。

また遠くにすごくよく見たことがある海外の人がいるな〜と思ったら元サントリーのスカルク・バーガー選手!ぽんこつでこりんはなかなか名前が出てこなくてしばらくじーっと見つめてしまっていたら、不意にこちらを見られてしまい慌てて顔をそらしました笑 オフシーズンだし遊びにきてたのかなぁ?

また試合終了直前にはお願いして役割を交代してもらい、トライ後グラウンドの中央へボールを置きにいく大役につきました。本当に試合終了直前だったので、コンバージョンキックの間にボールを置いて、キックが終わったらノーサイド、からのボール回収。短い時間にたくさんグラウンドまでいけてよかったです。ただ試合が終わって逆転勝利したクボタの選手の間を抜けなくてはいけなかったので、すごく申し訳なかったです。

 f:id:mayutan12164:20161211172728j:image

逆転トライ後 ボールを中央へ供給します

f:id:mayutan12164:20161211172746j:image

ノーサイド ボール回収です。邪魔してごめんなさい。

 

◆試合終了 ロッカールームへ帰る選手をお見送り

そんなこんなで試合終了。ロッカールームへ帰っていく選手をお見送りさせてもらいました。試合直後でヘトヘトの選手たちがわわわーっと目の前を通過していくのを小さな声でお疲れ様です、としか言えず…。何とも勇気のない自分を殴りたい。この試合のMOMだった立川選手がゴジラのメダルを持って目の前を歩いていく姿を目に焼き付けたのでした。いや本当に疲れきっていてなんと声をかけていいのやら…だったのです。

その後はおとなしく控え室に戻り、解散。 本当に普段はできない体験をたくさんさせてもらえたすごい機会でした。毎年この企画の募集はあるようなので、興味のある人はぜひぜひ応募してみてください。本当に面白い発見ばかりでした。(細かいことですが、シンビン用のパイプ椅子には背中のところに「Sin-Bin」とラベルが張ってある、とか)

 f:id:mayutan12164:20161211172847j:image

ここが控え室

 

そんな感じ!緊張したり興奮したりですっかり疲れてしまいました笑 あと死ぬほど寒かったので、来シーズン参加される方は、しっかりしっかり防寒することをおすすめします!!

 

◆番外編 Special Thanks to だいちゃん 

でこりんがボールレディとして参加するということで、いいカメラを持ってきて写真をたくさん撮ってくれました。ありがとう…親心を感じます笑

下の二枚もだいちゃんの撮影。やっぱいいカメラだといい写真です。ほしくなりました

f:id:mayutan12164:20161211172959j:image

f:id:mayutan12164:20161211173011j:image

かっけーなまじで