読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でこりん日記

ラグビーとおでこについて。正しくないけど間違ってない程度の知識と分かりやすさでがんばります

11.12 VSジョージア@トリビシ 連敗阻止!

(11/13アップ予定だったものが漏れていたので、ここでアップします)

 

アルゼンチンにフルボッコにされた先週から日本代表は欧州遠征へ。11月のウィンドウマンスをEOYT(End of Year Tour) と略している動画を発見してほほう、そういう表現もあるんだな〜と思っていた今週末、我らがBrave Blossamsはジョージアとホームで対戦。私はJ SPORTSでライブ観戦していたので、その感想をまとめます。

 

◆まずは結果から。テストマッチ連敗阻止!いい週末だ!!!

f:id:mayutan12164:20161113180525p:plain

いやー勝ちましたね。本当に嬉しい。6月のスコットランド戦からアルゼンチンまで3連敗中で、この欧州遠征負け続きで最悪7連敗もありえるの…?と思っていたのですが、やってくれましたね。テストマッチはやはり勝たなければ!

前半はなかなか苦しかったですが、後半はジャパンの戦い方ができたので見ていて壮快でした!細かいところまでは分からないのですが、アウェーで勝てるとワールドランキングのポイントがより加算されるとのこと。来年京都で行われる19年RWCの組み合わせまでに有利なランキングにいたいこともあって、勝てるのは本当にいいことです。

 

◆ジェイミージャパンの戦い方 ざっくり前半キック▶︎後半パス・ランなの?

この試合でジェイミージャパンのやりたいラグビーが見えたような気がします。ジェイミーHC就任当初から言っていた、キックをうまく使いながらスマートなラグビーを目指す、というのがなんとなく見えました。前半はキックを使いながらまず敵陣でプレーする。キックを使うことで相手を後ろに後ろに下げつつ走らせて疲れさせる。後半は相手の足が止まったところで、ランやパスで早くボールを動かしてアタックし続ける、そんな感じ?(ざっくり)

バックスはいいパフォーマンスしてますね!レメキ(14番ウィング)はリオオリンピック日本代表での活躍が評価され、15人制でも代表入り。アルゼンチン戦でも最後にトライを取ってくれたし、強気なアタックも効いていて、まさにニュースターのにおい。ただ不用意なショートパント(短いキック)からのペナルティからのジョージアトライという場面もあったので、私はたとえ2トライの活躍でもしばらく根に持っていようと思います。セブンスじゃないんだぞ!

松島(15番FB)は安定・安心。この試合もナイスタックル連発で、ジョージアの強力FW止めてました。助かる〜!!田村(10番SO1)は今回キックの調子がよくなかったけれど、ナイスタックルもあったし、アタックも完璧でした。全体に、FWBKどちらも15年RWCのメンバーが安定&献身的なプレーをして前半の苦しい時間帯もなんとかしのげたのかなと感じました。

www.youtube.com

 

◆力こそパワー フィジカル大国ジョージア

まさに「力こそパワー」(Ref:友人旦那さま)の「フィジカル大国ジョージア」(Ref:JSPORTS解説野澤さん)でした。とにかくボールをもったらピックアンドゴー。狭いサイド狭いサイドへ2〜3人でパック(塊)になってゴリゴリ&ゴリゴリ&ゴリゴリ。それでもどんどん陣地を獲得してトライまでつなげてしまうシーンもありました。現代のラグビーって戦略やシステムがかなり発達しているので、いわゆるチェスのようなアタックをしているのが世界的な流れ、なのですが、ジョージアは体の強さ一本のシンプルなラグビーをしていて、かつそれが全然通用するという事実に驚きました。

 f:id:mayutan12164:20161120230545j:image

 国歌斉唱のシンガーもパワフル

 

それにしてもやっぱり勝つのはいいですね。この調子で来週のフィジー戦もうまく戦ってほしいです!頑張れジャパン!

 

◆蛇足 ジョージアってすげーな

f:id:mayutan12164:20161120230725j:image

現地放送そのまま。普通はJPN

 

f:id:mayutan12164:20161121130913j:image

からの

f:id:mayutan12164:20161120230807j:image

前半終了直前ジョージアのトライ判定のためのTMO。通信機の調子が悪かったのか、電話で。見たことないわ笑