読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でこりん日記

ラグビーとおでこについて。正しくないけど間違ってない程度の知識と分かりやすさでがんばります

予告編 11.5 VSアルゼンチン@秩父宮

さぁいよいよ本題笑 先日初ラグビー観戦した大学の友人が職場の同僚さんを連れて観戦予定とのこと!こんな嬉しいことはない!と友人へあれこれインプットした内容をまとめておきます。草の根活動って大事ね!

 

🇦🇷アルゼンチン代表をざっくり!

まずは見た目から!代表ジャージーは国旗に合わせた水色と白のシマシマです。トレードマークはジャガーとUAR、Union de Argentina Rugby の文字。今年から参戦したスーパーラグビーのアルゼンチンチームの名前もジャガーズですね!ちなみにジャガーズジャージーは明るいオレンジ🍊

f:id:mayutan12164:20161006182515j:image

 

 ◆愛称 ロス プーマス…プーマス?

南半球の列強国に名を連ねるようアルゼンチン代表は別名「ロス・プーマス」と呼ばれています。ニュージーランド代表の「オールブラックス」ってことです。

この愛称は1960年代にアルゼンチン代表が南アフリカツアーをした時、現地のマスコミがトレードマークであるジャガーピューマと間違えて伝えてしまったことが由来だそう。ロスは英語でいうtheらしいです。

間違ったまんまでいいんだ、感はありますが個人的には語感が可愛らしいので好きです。ジャガーズは強そうすぎるし。

 

ジャガーズ 因縁の秩父宮

 さてここで当然、昨シーズンのスーパーラグビーを振り返ってみます。スーパーラグビーは南半球を中心とした国際的プロラグビーリーグです。昨シーズンのニュースといえば、日本のサンウルブズとアルゼンチンのジャガーズが新規参入したこと。1カ国で1チームしかない両軍の選手編成は、ほぼほぼ国代表レベル。ジャガーズはワールドカップメンバーのほとんどがジャガーズ入りしていました。

一方、参入初年度は1勝も難しいとされ、我らがサンウルブズは健闘するも結果は1勝1分13敗…。参戦初年度の洗礼をめちゃくちゃ浴びてしまいました…。

が!ウルブズファンの心の拠り所であり、昨シーズンのベストゲームにも選ばれた唯一の一勝がなんと、準国代表と言っても過言ではない、アルゼンチン・ジャガーズなのです!!場所はもちろん秩父宮。彼らジャガーズにとって、ほぼ100%ウルブズファンで埋め尽くされた秩父宮で負けた記憶…まだ鮮明なんじゃないでしょうか。きっとリベンジマッチに燃えていることでしょう。まぁリベンジマッチってスコットランド戦を思い出すから、最早嫌な言葉ですが。因縁の秩父宮でどんな試合になるのか、非常に楽しみです!!

 

最後に…このまとめがすごいまとまってたので要チェックです。すごい。

http://matome.naver.jp/m/odai/2147235925399096101