でこりん日記

ラグビーとおでこについて。正しくないけど間違ってない程度の知識と分かりやすさでがんばります

でこりん日記的 SRシーズンベスト選手 Damian Mckenzie

サッカーにばかり現を抜かして怒られそうなので、ラグビーのことも書きます!今回は今SRシーズンでこりんが一番印象に残った選手、ダミアン・マッケンジーについてです!

 

◆Damian Mckenzie とはどんな人?

ダミアン・マッケンジー チーフス(NZ) だとフルバック(FB 15番)(でも本職はフライハーフ(10番)177cm/88kg 今年でSR2年目の21歳。年代別代表(U20) のNZキャップ5キャップ&マオリオールブラックスで2キャップの新星ラグビーエリートです。

彼の代名詞とにやりと笑うプレースキック前のプレパフォーマンスルーティン。顔の筋肉が緩むとリラックスできるからわざと笑っているらしいです。

f:id:mayutan12164:20160813161806j:plain

 

◆どのランキングにも顔を出す 素晴らしいアタッキングスキル!

・得点ランキング:全体2位 199点 (1位:ボーデン・バレット 223点)

・トライランキング:全体3位 10トライ(1位:イズラエル・フォラウ 11トライ)

・メーターズラン:全体1位 215m 

・クリーンブレイク:全体 1位 31回 (同率1位:ルアン・コンブリンク 31回)

ターンオーバー:全体1位 45回

なんかすごい活躍ぶり…もちろんSRが選ぶシーズンベスト15にも選出されていますし、ベスト選手としても名前が上がっています。でこりんが選ばなくても知ってる人は知ってる選手でしたね笑

f:id:mayutan12164:20160814165107j:plain

 

◆小さいのにランあり パスあり キックあり

冒頭書きましたが身長は177cmとラグビー選手としてはかなり小柄な印象。ランのコースが素晴らしいのかディフェンスをぐいぐい抜けていくし、オフロードもセンス抜群。来年もチーフスでプレーするようですし、当然All Blacksからも声がかかっているよう。ただチーフスでは15番での登場が多く、本職のフライハーフでの登場が少ないのが懸念事項のようです。全然フルバックでもいけそうだけどね!

www.youtube.com

 

◆巨大化に真っ向勝負していってほしい!

現代ラグビーでは「でかくて強くて早い」が正義になっていますが、マッケンジーは冒頭書いたように身長177cmとラグビー選手としたら小柄な方。それでもこれだけ活躍できるというは多くの人にとって希望になったのではないでしょうか…!このサイズ感でどうして活躍できているのか、本当に気になります。日本人選手にもこれくらいの身長/体重の人はいるので、彼のようなプレーヤーがじゃんじゃん出てきたらいいのにな〜と思います。

 

ざっくりこんな感じ!昨年のRWCが終わってからNZからはリッチー・マコウ始め、ダン・カーターやノヌーといった伝説的選手がいなくなってしまったというのに、まだまだ強いまま(今年はハリケーンズがSR覇者!)だし、マッケンジーのような次々といい選手が出てきてうらやましい限りです。どうしたらそんなにいい循環になるのでしょうか…!